ヘレシーのビッグ・アップデート

Astrolabe (アストロラーブ) の間に、Heresy (ヘレシー) のフラットランド・フレームのスパイフォトをインスタグラムにアップしました。今日、Heresy (ヘレシー) は新しいフレームの詳細を公開しました。これは基本的にフラットランドとストリートのフレームをすべてカバーします。すべて Ascend (アセンド) フレームに基づいて設計されていますが、トップチューブ長によって設計が少しずつ違います。たとえば、長いフレームはよりストリート・ライディングに適合するようになっています:

"4年前に AscenD 19’’ フレームが作られてからずっと乗っています。すばらしい4年間、このバイクで成長し、楽しんできました。目標は、ー 市場の流行ではなく ー やりたいライディングからインスパイアされたフレームを作ることでした。このフレームがクラシックなデザインとなるように願ってもいました。どんどん多くのライダーが、いろんな年齢の、いろんなライディングスタイルのライダーが、要望に応えるサイズのオプションを必要としているように思いました:

18’’ (キッズ、フラットランド) (写真無し)
18,5’’ (フラットランド) (写真無し)
19’’ (フラットランド)
19,5’’ (フラットランド)
20’’ (フラットランド、ストリート)
20,5’’ (フラットランド、ストリート)

同じフレーム単純なサイズ違いではなく、これらは3つのペアになるように作られています:

- 18’’ と 18,5’’ オリジナルの19’’の短いバージョンです。フロントとリアのトライアングルは子供や背の低いライダーによく合うように、バランスよくデザインされています。
- 19,5’’19’’ フロント・トライアングルの長さが違うだけです。
- 20’’ と 20,5’’ は19の «自然な» 進化でもあります:このフレームがクラシックな要素(BBハイト、スタンドオーバー)とアセンド・デザインのコンビネーションになるように夢見ていました。その結果、長いけれども反応のよい、ユニークなデザインになりました。以前はライディングがあまり共有されることのなかった、最近になって境界が曖昧になってきた2つの世界-フラットランドとストリートーをまたぐライディングにぴったりです"

新しいフレームに加えて、ペグとシートもリリースしました。
108 Pegs
Reign Seat

PLEASE LEAVE US A COMMENT...

FORUM COMMENTS

Loading...

LEAVE A COMMENT

Hey friend, you are not logged in. Please login or register to comment.

 
 
TRANSLATIONS
LATEST NEWS
Watch FISE Hiroshima Live  posted: 8 days ago 
Vienna Jam 2019 Highlights  posted: 16 days ago 
Matthieu Bonnecuelle in Madrid  posted: 21 days ago 
Sebastian Grubinger - Purge Date  posted: 29 days ago 
Watch Battle of the Champions live  posted: 1 month ago 
Fight The Winter 2019 Highlights  posted: 1 month ago 
Freestyle Now in Japan 2018 Movie  posted: 2 months ago 

FOLLOW US

@globalflat
Instagram
@globalflat

LOOKING FOR MORE FLATLAND CONTENT?

NEWS FORUM GENERAL INFORMATION

SWITCH TO MOBILE VERSION